膝・足首・足の裏の歪み

足の捻挫とタオルギャザーの関係について

タオル・ギャザー・エクササイズとは

怪我をしているのですが「どんなトレーニングをしたらいいですか?」

最後に皆さんとのやりとりをご紹介したいと思います。

今日ご紹介するのはこのようなやり取りです。

質問
すいません、今足首の靭帯怪我していて運動ができない状態なんです。

そのため体重が増えてきているんですが痩せるために何かいいトレーニングありますか?

あったら、ぜひ教えていただきたいです!

野上鉄夫
食事のコントロールが最も手っ取りばやいですよ(^^)
質問
どんな食事がいいとかってありますか?
野上鉄夫
高タンパク低カロリーの食事が基本です(^_^)

これでググれば沢山具体的なメニューが出てくるのでご参考に(^_^)

質問
ありがとうございます!

というものでした。

怪我をしているのですが「どんなトレーニングをしたらいいですか?」

怪我をしていて身体が動かせず体重が増えてきてしまったという方からの質問は結構、定期的に来ます。

そして何故かこのように「どんなトレーニングをしたらいいですか?」と言う質問内容なんですよねf^_^;

まず怪我をしている方の心理として「焦り」というものが少なからずあると思います。

出来るだけパフォーマンスを落としたく無い!

早く全盛時に復帰したい!

とてもよくわかりますが、怪我をしている時の基本は「休ませる」事です。

そして医師の判断を仰ぎながら回復の度合いに合わせてリハビリをしていくのです。

この時に下手に患部を動かしてしまうと、怪我を悪化させてしまう事が多いです!

そして今まで激しく動いていた選手が動かなくなれば当然体重は増えるでしょう。

それを減らすには運動ではなく、食事でコントロールするのが最も速い対応策になります。

まあ、ここを我慢したくないから「何かいいトレーニングはないですか?」と聞いてきていると思うのですがf^_^;

アスリートであれば、そのような都合のいい手段はないと自覚して「今自分がやるべき事」に集中するべきです。

但し、これにも注釈があり、例えば上半身を怪我していて(例えば肩とか肘とか)、下半身は大丈夫という事であればバイクやウォーキングなどの有酸素運動は行っていただいても大丈夫です!

むしろやって頂いた方がいいでしょう!

ただそれでもやはり食事対応が最も効果的です。

色々書きましたが、よろしければご参考にしてください!

ではでは!

オススメ

YouTube Fitnetssfield
チャンネル登録者数1万人突破!

インストラクター&パーソナルトレーナー歴30年の野上が、ブログでは書ききれなかった情報をYouTubeの動画で分かりやすく解説しています。

\ チャンネル登録お願いします /

YouTubeチャンネルはこちら

-膝・足首・足の裏の歪み
-

© 2021 Fitnessfield(フィットネスフィールド)