ダイエット

ダイエット 毎日たった5分でやせる〇〇ダイエット・・について

ヨガダイエット

みなさんこんばんは!

今日のテーマはちょっと深いですよ。

毎日たった5分、10分、3分・・・1分・・えー、とにかく何でもいいです。

毎日たったこれだけの少しのエクササイズで脅威の〇〇Kgやせました!

・・・・・って皆さん必ず耳にした事があると思います。

今日はこういうフレーズのダイエットについてお話ししたいと思います。

家電量販店にて

じつは先日、クラブの備品がこわれて、近くの家電量販店に買いにいったのですが、そこにありましたよ・・

レッグマジック!

そう、乗って脚を左右にスライドさせてエクササイズするあれです。

実はやった事がなかったので、これ幸いとさっそく試してみました。

感想は・・・・けっこう侮れないな! と正直思いました。

とくに、内側の傾斜が絶妙で、いいペースでやっていると、とても何分も出来る代物ではなかったです。

いや、ほんと、ちょっと侮っていたなーと反省しました。

でですね・・・・

じゃあこれで宣伝文句のとおりの毎日短時間これを行って、何Kgものダイエット効果があるかと言えば・・・・

はっきりない!と言い切れます!

ほんとメーカーさんの方がいたらごめんなさい・・でも本当ですよ?

業務妨害と言われるかも知れませんが、嘘はやっぱりついちゃいけないと思います。

このブログを呼んでいただけている皆様なら分かっていただけると思いますが、やっぱり何度も繰り返して書かせていただきますが、脂肪が燃焼するには、摂取カロリーと消費カロリーの差ができなければ脂肪は減少する事はありません。

短時間ダイエットをカロリー計算で考えてみる

仮にそのエクササイズがかなり高強度の10メッツくらいの強度の運動だとしましょう。

体重50Kgの方がその強度の運動を1時間行ったとした場合消費カロリーは、約550Kcalとなります。

そう、1時間やった場合ですよ?

仮におまけして600Kcalとして、1分で10Kcalですよね?

5分で50kcalですね。

脂肪に換算すると・・・7g・・・

脂肪1Kgって、グラムで言えば1000gです。

1Kgの脂肪を燃焼するのに約5ヶ月かかる計算になります。

ちなみに、レッグマジックの宣伝を見ると毎日たった60秒で痩せるって書いてあります・・。

いや、もう、ほんと、なんと言ったらよいか・・・・・

じゃあ、もっと長い時間やれば・・・って、そんな高強度の運動を連続して長い時間は普通出来ません。

腹筋や腕立てを15分ぶっ続けでやっているくらいの運動強度で計算してます。

できないですよ?・・・普通・・・・

やっぱり何度も書きますが、運動で脂肪を燃焼させる場合は、強度を多少低くしていただいて全く構わないので、ある程度長い時間運動していただく事が不可欠なのです。

健康器具は無駄なのか?

ちなみにこの運動で使われる筋肉は、内転筋と中臀筋で、それ以外は、筋肉さわりながら確認しましたがやっぱり宣伝文句のような全身の筋肉を動かしているとはいえなかったです。

じゃあ、まったくダメダメなのかというと、そうではありません。

自宅で気軽にできる、そして普段使わない筋肉を手軽に鍛えられるという目的であれば結構いい機械だなーと思いました。

介護予防にはいいんじゃないかと、真剣に思っています。

内転筋は歩いたり走ったりする時に、動作の最中他の筋肉よりずっと長い時間使い続けられる筋肉なので、ここを鍛えるのは、介護予防の観点からとても大事な事でなんです。

まあ、そういった目的で使おうと宣伝しても売れないでしょうから、やっぱり今のままいくんだろうなー。

次のページへ >

オススメ

YouTube Fitnetssfield
チャンネル登録者数1万人突破!

インストラクター&パーソナルトレーナー歴30年の野上が、ブログでは書ききれなかった情報をYouTubeの動画で分かりやすく解説しています。

\ チャンネル登録お願いします /

YouTubeチャンネルはこちら

-ダイエット
-, , ,

© 2020 Fitnessfield(フィットネスフィールド)