ダイエット

ダイエットの基本にして王道をまとめてみた

女性ダイエットウエスト

皆さんこんにちは!

パーソナルトレーナーの野上です

今日はダイエットの基本にして王道をまとめてみたいと思います

人はどうすればやせるのか?

まずは原理原則からなんです

人はどうすればやせるのか?です。

なんか塗る? さする? 揉む?

石をのせる? 海藻を置いてみる?

笑い事ではなく、これらの事を本気で信じている方は沢山いらっしいます。

では、これではどうでしょう。

  • 歩けば必ず痩せる?
  • 食事制限すれば必ず痩せる?
  • 100%痩せる? 絶対に絶対に痩せる?

そういわれると不安になっちゃいますよネ。

そうこれだけでは100%痩せるとは限りません。

じゃ100%痩せる方法なんてないの?って思いますよネ。

原理原則がわかっていれば、人はほぼ必ず痩せられます!

キーワードは「差」です。

人は、どういう時に痩せるのか?言葉を変えれば、人はどういう状態になった時に脂肪を減らすのか? です。

僕がよくお客様にいう台詞 お金に例える

僕は会員の皆様によく言う台詞がいくつかあります。

その一つに「例え1万キロカロリー運動しても、1万キロカロリー食べてしまえば、脂肪は1gも変化しません」があります。

よくお金に例えて言うのですが、例えば人の平均的な1日の消費カロリーは2000カロリーです。

これを分かりやすく2000円と言い換えます。

つまり一日に2000円の収入があったとします。

そして一日に2000円の支出があった場合、貯金って増えますか? それとも減りますか?と話すのです。

そう、変わらないですよね(^^)

これを1年繰り返そうが100年繰り返そうが貯金は1円も動きません。

この場合貯金は脂肪です。

つまりいくら運動しようが(1万キロカロリー使おうが)、いくら食事制限をしようが(1日100キロカロリーにしようが)カロリーの「差」が生まれなければ、貯金(脂肪)に変化はありません!

ではその差が、どのくらいあるとどの程度痩せるのかです。

これはズバリ7200カロリーの「差」があると1Kgの脂肪が消費されます

つまり一日になんだかんだで7200カロリー使い、その日何も食べなければ一日で1Kgの脂肪が身体から消失します!

例えば3kg脂肪を落としたいとします。

この場合の目標値は「21,600Kcalの差」となります。

これをどれくらいの期間でやせたいのかがポイントです。

ここでは1ヶ月としましょう。

そしてこの21,600Kcalを30日で割ります。

すると一日約720Kcalの「差」が必要だという事がわかります。

これを「どのような方法」で「差」を作るかがポイントになります。

食事「だけ」で差を作ろうとすれば、軽めの食事一食分を毎日抜く計算になります。

運動「だけ」で差を作ろうとすれば、毎日1時間半位走れば大丈夫です。

1ヶ月で3Kgの脂肪を落とそうとすると、運動だけ、食事だけで落とすというのはどっちも相当にきつい事がわかっていただけると思います。

だから工夫が必要です!

この工夫をいかにするかが、僕たち指導員の腕の見せ所なのです。

次のページへ >

オススメ

YouTube Fitnetssfield
チャンネル登録者数1万人突破!

インストラクター&パーソナルトレーナー歴30年の野上が、ブログでは書ききれなかった情報をYouTubeの動画で分かりやすく解説しています。

\ チャンネル登録お願いします /

YouTubeチャンネルはこちら

-ダイエット
-,

© 2020 Fitnessfield(フィットネスフィールド)