HIIT・ダイエットと筋トレ

ダイエットに対してフリーウェィトトレーニング?

フリーウェイト・トレーニングについて

皆さんこんにちは

パーソナルトレーナーの野上です

今日はみなさんとのやりとりご紹介していきたいと思います。

今日ご紹介するのは、このようなやりとりです(^^)

質問
初めまして、こんばんは。

質問なのです。私は今ジムに通っているのですが、ラットプルダウンやチェストプレスなどの器具を使用しています。

しかし別のスペースのダンベルやベンチプレスをやられてる方を見るとそっちの方が効果があったりするのかな?などと考えてしまいます。

初心者のうちは器具を使って結果がついて来たらベンチプレスなどに手を出そうかと悩んでいるのですが、どちらの方がお勧めでしょうか。

ちなみに目的は体脂肪量を減らすことです。

良かったら質問に答えていただけると嬉しいです。お願いします。

野上鉄夫
体脂肪を減らす目的ならフリーウェイトでトレーニングすることよりも走ったりバイクを漕ぐ時間を長くすることをお勧めします(^^)
質問
お返事ありがとうございます。

週2で器具で筋トレした後に45分くらいランニングマシン使おうと思います。

(これまでは週1で効果があまり見られませんでした。食事が原因かもしれないです。)

やはり距離やペースよりも継続時間の方を重視した方が良いのでしょうか?

野上鉄夫
はい(^^)まずは時間重視が大切です(^^)
質問
ありがとうございます!とりあえず1ヶ月それで頑張ってみます!

というものでした(^^)

最近のダイエットにおいてとても代表的なご質問だと思います。

ライザップさんの功罪

どうしても最近ライザップさんのような個別対応のダイエット特化型クラブの台頭で、このようなご質問をいただく機会が増えたように思います。

どういうことかというと、そのようなクラブは、個別の部屋でダンベルやバーベル、さらにステーション型マシン(色々な運動ができるマシン)を設置してトレーニングを処方することが多いです。

ライザップさんのトレーニングの場合、バイクとかランニングマシーンとかで有酸素運動のトレーニングを処方するケースは少ないです。

これにはいくつか理由が考えらます。

その理由の一つは数あるトレーニングマシンの中でもランニングマシーンは高額な部類に入り逆にフリーウェイトは安価で揃えられるというちょっとしたクラブのお財布事情も影響していると思います(^^;

またそこで処方されるトレーニングはフリーウェイトやマシン、その他の器具を組み合わす事により運動バリエーションはとても豊富に提供できます。

高額な金額をいただいている手前「走るだけ」のトレーニング処方よりは「金額なり」に色々普段では出来ないような運動をくみ合わせて「このうちだけの特別なプログラムを受けて、初めて効果が出る!」と宣伝をうたいやすい事情も絡んできたりすると思われます(^^;

そしてこれが皆さんご存知のようにライザップさんの場合、ダイエットの結果が出ているもんですから「ダイエット=筋トレ」というイメージがどうも最近世の中に広がっているように思います。

決して筋トレがダイエットに効果的ではないと言っているわけではありません。

しかし・・・しかしです。

基本的に脂肪を燃やす運動というのは「有酸素運動」です。

このご質問を頂いた方の場合「体脂肪量を減らすことが目的」なので、この場合は鉄則の有酸素運動をオススメした次第です。

いつも言いますが、脂肪の減少は摂取カロリーと消費カロリーの「差」が生まれた場合・・・

つまり消費カロリーの方が多い場合にそのエネルギーをどこからか持ってこなければならず、それを「脂肪からエネルギーを生み出す」ことで脂肪の減少が見込めるわけです。

そして消費カロリーを多くするためには、どうしてもある程度「長時間運動した方が有利」です。

筋トレももちろん消費カロリーを使いますが、それよりもジョギングやバイクを連続して実施した方がより消費カロリーは稼ぎやすのが現実です。

ではなぜライザップであんなに痩せるのか?です。

それは究極の低炭水化物ダイエットにより「消費カロリーをあげる」のではなく「摂取カロリーを制限」してエネルギー収支の「差」を生み出しているからです。

そして筋トレにより、筋肉が増えれば脂肪が減った後のリバウンド防止になりますし生活の質も色々と向上するでしょう。

筋トレ女子という言葉が最近出ててきているように、綺麗なモデルさんのような女性がトレーニンググローブを身につけ筋トレしているシーンもよく見かけるようになりました。

しかし、基本的には「脂肪の燃焼」には軽い強度でできるだけ長時間身体を動かした方が有利です。

次のページへ >

オススメ

YouTube Fitnetssfield
チャンネル登録者数1万人突破!

インストラクター&パーソナルトレーナー歴30年の野上が、ブログでは書ききれなかった情報をYouTubeの動画で分かりやすく解説しています。

\ チャンネル登録お願いします /

YouTubeチャンネルはこちら

-HIIT・ダイエットと筋トレ
-, , , , ,

© 2021 Fitnessfield(フィットネスフィールド)