食事について

ダイエットの敵? 焼き肉を太らず食べる正しい方法!!

焼き肉を太らず食べる方法

皆さんこんにちは

パーソナルトレーナーの野上です!

今日は皆さん大好き!!

「焼肉」について色々とご紹介したいと思います!!

ダイエットに焼肉はオススメ!!

ダイエットにおいて油をカットすることはとても大切です。

そして油をカットする調理の仕方は至ってシンプルです。

  • 生で食べる
  • 焼く
  • 煮る
  • 蒸す

の四つです。

つまり揚げる・炒めるを無くせばよいのです。

ちなみに炒める時に、油を大さじ一杯いれると何カロリーかご存知でしょうか?

15ccとして、・・・・これだけでなんと135kcalにもなります。

野菜も肉も入っていない、ただ「油」だけのカロリーでです。

これだけで1時間弱くらい歩かなきゃ行けない位の計算になります。

いかに油をつかって調理するとカロリーが上がりやすいかが垣間見えると思います。

とくに炒め物は、調理のしやすさと野菜をとりやすいのでついつい多用してしまう主婦の方多いと思います。

しかし、ことダイエットの面から見たら調理法として見た場合ちょっと問題ありなんです。

つまり飲み会に行ったら要するに、刺身とほっけと豆腐サラダと、鍋三昧にしてくれという話になります(^^)

ダイエットをしている時期でも食べる者はいっぱいあります!(^^)

これは工夫次第です!!

あと、何か焼く場合には「網焼き」が基本です

フライパンに油をひいて焼くと、食材が油を吸収します。

しかし網焼きは、食材に含まれている油を飛ばし落としてくれるのでとてもお勧めです。

したがって、ダイエットの時って結構「焼き肉」はありなんですよね。

意外かも知れませんが。

ただし、焼き肉の場合、食べる「肉の種類」によって大きくカロリーが変わります。

そこで今日の本題「太らない焼き肉の食べ方」でいってみましょう!

太らないお肉は?

油を使わない調理方法で、網焼きはお勧めだと言いました。

網焼きの代表選手は・・・焼き肉ですよね。

焼き肉は基本ダイエット中でもOKだと、個人的には思っています。

しかしもちろん「食べる物」と「量」は大切です。

まず「食べる物」の話ですが、いきなり腰を砕くようで気まずいのですが、やはり一番高カロリーでお勧めできないのは「カルビ」です。

そして特に高い肉程、脂身が霜降り状にになり高カロリーとなります。

主な焼肉をカロリー順にご紹介すると

  • カルビ  517kcal
  • ハラミ340kcal
  • ギアラ 329kcal
  • タン 269kcal
  • ハチノス200kcal
  • ミノ 182kcal
  • 肩ロース 173kcal
  • ハツ142kcal
  • レバー 132kcal
  • テッチャン 115kcal
  • コブクロ 106kcal
  • センマイ 62kcal

※すべて100g当たり

さらに詳しく知りたい方はこちらをご参考にして下さい

日本食品標準成分表

・・カルビダントツですね(^^;

どうしてもカルビが食べたい!という方は、骨付きカルビにして下さい!!

脂がサシでなく、塊になっているので、はさみで切り落として食べればOKです。

おすすめは

  • ノドナンコツ
  • ミノ
  • コブクロ
  • ヤン
  • ロース
  • コリコリ
  • ハツ
  • テッチャン
  • センマイ
  • レバー

となります。

量的な目安は一皿100g2人で3皿頼み、一人150gくらいならダイエット中でも問題無しです。

上記の物はいずれも100g中200kcal以下の物なので150g食べても300kcal以下!

ご飯お茶碗1杯150から200kcalなので、ちょっとサイドオーダー頼んでも数00kcal程度に抑えられるはずです。

これは、コンビニ弁当以下のカロリーになります!!

んー・・・ダイエットの時に焼き肉!!  最高じゃないですか(^^)

太らない焼き肉の焼き方

次は太らない焼き肉の焼き方です!!

まずご紹介するのは、基本の3つです。

一つは網焼きである事です。

この理由は前のページでお話ししましたが、プラス鉄板だと溶け出した肉の脂がまた、肉に浸ってしまうからです。

次に火は弱火にする事!です

これにより肉が焼けるのに時間をかけ、早食いを避ける効果があります。

また肉の焼きはウェルダンで!

脂を十分に飛ばします。

最後に肉は1枚1枚焼いて下さい!

網一面に肉を並べていませんか?

自分の肉と人の肉もごっちゃになっていませんか?

食べるスピードがあまりに違う人とは一緒に食べにいかないようにしましょう!

要するに、基本は「ゆっくり食べる」という事です。

ぜひみなさん次に焼き肉を食べる機会がありましたら、心がけていただければと思います。

ふとらない焼き肉の食べ方

メニューを注文する時に「とりあえずタン塩」って言っていませんか?

これはあまりお勧めではありません(^^;

席に座ったらメニューを開ける最初のページはサイドオーダーのページを開いて下さい。

いきなり肉のページを開かないようにしましょう!

キムチ、ナムル、焼き海苔、サラダ等から注文し、それらからお腹に入れます!

さらに次に食べる順番ですが、しいたけ、にんじん、ピーマン、玉ねぎなどの食物繊維の多い物から食べていただくと血糖値の急上昇を抑えてくれます。

そして、その前にスープを頼んで胃に入れておくとなお良いです。

これらをまず胃に入れてから、やっとお肉を注文するようにして下さい。

肉を食べる時は、いっしょにライスをかき込む・・・のではなく、出来るだけサンチュといっしょにご飯を巻き一緒に食べて下さい。

ご飯の量もこれでビミョーに抑える事ができます。

タレは、甘辛だれと塩だれを選べるようであれば塩だれにして下さい。

味気ないかも知れませんが、ダイエット中であればこれ位は努力してもらいたいと思います。

焼き肉屋さんに行く機会のある方もいると思いますが、以上の事をちょっと頭の片隅に置いてみてはいかがでしょうか?

なんか書いてたらお腹が減ってきました(^^;

色々書きましたがダイエットをしている方は、よろしければご参考にして下さい(^^)

ではでは!!!

関連記事

「安楽亭」を検証してみよう

ダイエットの時に食べてよいもの!

関連YouTube動画

食べる順番ダイエットの真実!! 野菜から食べるじゃなかった!!

オススメ

YouTube Fitnetssfield
チャンネル登録者数1万人突破!

インストラクター&パーソナルトレーナー歴30年の野上が、ブログでは書ききれなかった情報をYouTubeの動画で分かりやすく解説しています。

\ チャンネル登録お願いします /

YouTubeチャンネルはこちら

-食事について
-, ,

© 2021 Fitnessfield(フィットネスフィールド)