肩こり・腰痛・痛み

骨盤の正しいポジションの簡単チェック大特集!

女性ヒップ、ウエスト、腰

皆さんこんにちは

パーソナルトレーナーの野上です

今日は「骨盤の正しいポジションの簡単チェック法」と言うテーマでお届けしたいと思います。

腰痛を語る上で、ちょっとはずせないのが「骨盤」です(^^)

これが「ちゃんとした位置」にあるかどうかで、腰回りの筋肉の緊張度や背骨にかかる負担が変わるのはどなたにでも容易に想像つくと思います。

そこで今日は骨盤の位置の簡単チェック方法を色々とご紹介したいと思います!

骨盤チェック法

骨盤の傾斜のチェック

まず手を腰に当てるような感じで骨盤の上端(骨盤の出っ張っている所)に人差し指を当ててください。

このまま鏡の前に立ちます。

これだけです(笑)

もうこれはそのまま目で確認します。

どちらの指の位置が高いかによって骨盤の傾斜具合を測ります。

この指している指の位置が水平なら良いのですが、どちらかが高く、どちらかが低いのであれば骨盤が傾斜していると考えて下さい。

IMG_4985.jpg

骨盤が傾斜している場合の対処法

左右どちらかに骨盤が傾いているようであればそれは左右の股関節を内転させる筋肉と外転させる筋肉がアンバランスなことが原因です。

これを是正するエクササイズですが、例えば左の骨盤が高い場合は、左足の内転筋を鍛えると良いです。

左を下にして肘をついて横に寝ていただき、右足をもも上げのように前に出します。

下側にある伸ばした左足を膝をのばしたまま天井の方にあげます。

まず20回位を目安に行ないましょう。
IMG_31922.jpg
また、右足の内転筋はこの場合はっている場合が多いので十分に伸ばすようにストレッチしてみて下さい。

ゆがみは筋トレとストレッチての対応が根治の基本です(^^)

次のページへ >

オススメ

YouTube Fitnetssfield
チャンネル登録者数1万人突破!

インストラクター&パーソナルトレーナー歴30年の野上が、ブログでは書ききれなかった情報をYouTubeの動画で分かりやすく解説しています。

\ チャンネル登録お願いします /

YouTubeチャンネルはこちら

-肩こり・腰痛・痛み
-,

© 2020 Fitnessfield(フィットネスフィールド)