疲れ・疲労回復

疲労の科学 マッサージやツボの効果は本当にあるのか?

マッサージ

みなさんこんにちは!

パーソナルトレーナーの野上です

今日は「マッサージやツボの効果は本当にあるのか?」というテーマでお届けしたいと思います。

マッサージ・・・・大抵の方が受けるの好きなのではないでしょうか?(^^)

僕も好きです(^^)

よく格闘技を見るとラウンドの間に足をマッサージしているようなシーンをよく見たりします。

また、他のスポーツ選手を見てもベテラン選手の追跡番組なんかを見て見ると、必ず練習後の夜にトレーナーにマッサージを受けて身体をケアしているシーンって必ずありますよね(^^)

ではそのマッサージは本当に疲労回復に効果があるのか?についてですが・・・

マッサージは本当に疲労回復に効果があるのか?について

マッサージの効果を検証する場合「ブラシーボ効果」を排除することってできないんです。

ブラシーボ効果とは「偽薬効果」とも言われています。

要するに「薬」と偽って「小麦粉」を飲ませたとしても本人は薬を飲んだと思っていて「なんかよくなった」と感じることがよくあります。

つまりマッサージを受けた場合、効果が本当はなかったとしても「マッサージを受けた」という事実だけで「なんかよくなった」と思ってしまう可能性が高いのです。

IMG_5042.jpg

では、本当に効果があったかどうか?ですが・・・

「片腕だけマッサージ」して、被験者の感想を聞くと大抵の被験者は「マッサージしてもらった方の腕の疲れが取れた気がする」と答えるそうです。

まあ、そりゃそうだよな・・・

僕が受けてもそう答える可能性大(^^;

そして「腫れ」や「可動域」など測定可能な指標を調べると・・・

何にも変化がない(^^;

マッサージに対する研究は色々あるそうですが、どれもこれもほぼこれに近い結果が得られるそうです。

事例証拠はあるものの、確たる事実には欠けると言う感じです(^^;

では動物で実験したらどうだったか?ですが・・・

ウサギを使った実験で運動後の足に1日に30分スウェーデン式マッサージ(代表的なスポーツマッサージの方式)を行なった結果・・・

運動の四日後、

  • マッサージを受けたウサギは失われた筋力が59%回復した
  • 安静にしていたウサギは14%しか回復しなかった

そうです。また、

  • マッサージを受けた筋肉では損傷した繊維が少なかった
  • マッサージを受けたウサギは体重が減っていた

そうです。

これはマッサージにより腫れが防止されたためと考えられています。

(どんな運動ウサギにさせたんだ(^^; )

そして、興味深いことに

  • 運動の一日後にマッサージを施した場合には、これほどの効果は見られなかった

そうです。

この研究をしたトーマスベストという研究者の方は「うさぎの結果を人間にそのまま当てはめることはできない」としているものの、ある程度の参考にはなるのではないでしょうか?

皆さんも疲労回復のためにマッサージを受ける場合はトレーニング終了後、もしくは疲れを感じている時から、できるだけ「早期に受ける」ことがオススメです。

次のページへ >

オススメ

YouTube Fitnetssfield
チャンネル登録者数1万人突破!

インストラクター&パーソナルトレーナー歴30年の野上が、ブログでは書ききれなかった情報をYouTubeの動画で分かりやすく解説しています。

\ チャンネル登録お願いします /

YouTubeチャンネルはこちら

-疲れ・疲労回復
-, , , ,

© 2020 Fitnessfield(フィットネスフィールド)