水分や汗について

スポーツドリンクと経口補水液とハイポトニック飲料

スポーツドリンクと経口補水液

皆さんこんにちは

パーソナルトレーナーの野上です

今日は「スポーツドリンクと経口補水液の違いとハイポトニック飲料」についてお話ししようと思います。

トレーニングにおいて「水分補給」は絶対必要になります!

そこで最近よくテレビなどでよく見かける「経口補水液」って・・・何?

スボーツドリンクとどう違うの?

と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今日はまずここからお話ししようと思います。

スポーツドリンクと経口補水液

まずスポーツドリンクの成り立ちからですが1960年代にアメリカで、アメリカンフットボール選手に、その時代頻発していた脱水症状と熱中症を防止するために開発されたものです。

一方経口補水液は、衛生状態の悪い開発途上国で感染症などによる下痢や嘔吐で脱水を起こした患者さんを救うために開発されたものです。

経口補水液は、点滴の代わりに飲んで脱水状態を改善させていくことが狙いです。

この「成り立ちの違い」が「成分の違い」に現れていると思っていただいていいと思います。

小腸での水分補給を助けるには

  • 「糖分」
  • 「塩分」

の両方が必要です。

成分の違いは、この「糖分」「塩分」の割合が違うと思っていただいていいと思います。

ではどんな違いがあるかというと・・・

経口補水液は「発汗」による脱水症状・・・・というよりも「嘔吐」「下痢」での脱水症状に対応するものです!

嘔吐や下痢での場合、発汗よりさらに激しく多くの「塩分」を失ってしまいます。

なので「経口補水液」はスポーツドリンクより「塩分」(ナトリウム)が多く含まれています。

これに対してスポーツドリンクは運動中の発汗に対応するものなので、運動中の飲みやすさを重視するのとエネルギー補給も加味して「糖分」の分量が経口補水液より多いのです。

日常生活の水分補給にわざわざ「経口補水液」を飲む方も多いですが、スポーツドリンクでも全く問題ありません。

逆にトレーニング中の水分補給にも経口補水液を飲まれている方をたまに散見します。

しかしスポーツドリンクの方が「トレーニング中に摂取」することを前提としているので目的としてはこちらの方がいいかもしれません。

逆に、脱水症状で倒れてしまったという場合は、スポーツドリンクよりも経口補水液の方がいいです。

経口補水液は塩見が強く甘みが少ないので、あまり美味しさを感じないものです。

つまり経口補水液が美味しいと感じたら、かなり体内の水分・ナトリウムが不足している状況かもしれません。

スポーツには「汗」はつきもので、水分補給も欠かせないものです。

目的に合わせてぜひ効果的に水分補給するようにしてください!

関連YouTube動画 さあ!! 暴こう!!! ポカリスエットの嘘と闇を!! でもポカリはお勧め?

「ところでハイポトニック飲料って知ってる?」

ん? アイソトニック飲料の間違いじゃないの?

・・・・って思っている方いらっしゃいませんか?(^^;

いえいえ「ハイポトニック飲料」なんです(^^)

これは何かというと、超ウルトラスーパー簡単に言うと・・・

「薄めたスポーツドリンク」です!

・・・・なんかまずそう・・・・

・・・・飲む気がしない・・・・

なんて声が聞こえてきそうですが(^^;

効果的な水分補給法!! ポカリのお勧めの飲み方を紹介!!

いやいやいや、実はこれ、吸収が早いとされる普通のアイトニック飲料・・・

例えばポカリスエットとかアクエリアスなどの代表的なスポーツドリンクよりも「吸収」が速いです!

それはなぜか?ですが、この両者の違いは「糖分の濃度」にあります。

アイソトニックとは「等張性」という意味があります。

アイソトニック飲料とは「人の体液濃度」と同じに調整されている飲料のことを指します。

濃度が同じなのでアイソトニック飲料は「水分」と「糖分」が同時に体内に吸収されます。

運動で汗をかいている時に水分だけではなくエネルギーとして使われた糖分の補給にピッタリと言えます(^^)

それに対して「ハイポトニック飲料」とは薄めたスポーツドリンク・・・つまり本当に薄めに作られています。

ハイポトニックとは「低張性」という意味があるんです。

なんでこんなわざわざ薄めるようなことをするのかというと、人間は運動中はこの「浸透圧」が通常時より下がってしまうんです。

水分というのは濃度(浸透圧)の低い方から高い方へ移動しやすいという特徴があるのです。

つまり「とにかく糖分はいいから、水分だけ早く補給したい!」というときは、実はアイソトニック飲料よりもハイポトニック飲料の方が優れていたりします。

えーっと・・・・つまり、「水分だけ」を「素早く補給したい」という場合は「薄い方がいい」・・・と・・・・

あれ? じゃあ、究極「水道水」とか「ミネラルウォーター」の方が「水分」の吸収は早いってことになりますよね?

これは突き詰めると深いんですが、実は「一瞬」は本当にそうなります。

ちなみに水分は小腸で吸収されますが、糖が多く入っていると「胃を通過するのに時間がかかる」ので吸収の時間から見るとデメリットもあるのです。

糖の入っていない普通の水は速攻で胃を通過して小腸に達し、浸透圧も低いので水分は急激に補給されることになります。

ここが「運動中はスポーツドリンクより水の方がいいと聞いたけど本当?」の理由です。

しかし、これ小腸で急激に「水分だけ吸収」されると、これまた体内の体液が薄まってしまい、今度は体内の浸透圧が急激に下がります。

そして急激に体内の体液が薄まると今度はそれを戻そうと身体は、水分を「尿」として外部に排出してしまい調整しようとするんです。

んーっと・・・・ダメじゃん・・・・ということになりますね(^^;

そこで急激に体液を薄めさせないように、でも素早く水分を吸収できるように、水とスポーツドリンクの間をとった「スポーツドリンクをやや薄めた」状態にしたハイポトニック飲料が開発されたのです。

実際、運動中の素早い水分補給には普通のスポーツドリンクよりハイポトニック飲料の方が優れている!と断言できます。

スポーツの疲労には素早い水分補給は不可欠です。

ステマと言われないためにも(特にスポンサーなんて付いていないですが(^^; )特定の商品の紹介は避けますが、スポーツドリンクの後ろに「ハイポトニック飲料」と書かれているものがそれです!

まとめると、運動前、運動後には糖分、ナトリウムも補給できて、緩やかに長く補給が持続できるスポーツドリンクを・・・

運動中は素早い補給ができるハイポトニック飲料の摂取をお勧めいたします!

よろしければぜひご参考に!

ではでは!

関連YouTube動画 効果的な水分補給法!! ポカリのお勧めの飲み方を紹介!!

関連YouTube動画 絶対薄めんなよ?吸収遅くなる? ポカリの嘘を暴け!!!

オススメ

YouTube Fitnetssfield
チャンネル登録者数1万人突破!

インストラクター&パーソナルトレーナー歴30年の野上が、ブログでは書ききれなかった情報をYouTubeの動画で分かりやすく解説しています。

\ チャンネル登録お願いします /

YouTubeチャンネルはこちら

-水分や汗について
-, ,

© 2021 Fitnessfield(フィットネスフィールド)