筋力トレーニング

トレーニングのパフォーマンスは何時がベスト?

マシントレーニング

僕はこのご質問を頂くと必ずこう答えるようにしています。

僕はこのご質問を頂くと必ずこう答えるようにしています。

「あまりトレーニングする時間は、気にしなくていいですよ。ご自身の生活パターンの中で最もトレーニングしやすい時間帯に行なうのがベストだと思った方がいいです」といっています。

まずこう答える理由の一つに、大抵の方がこの時間(夕方6時)にトレーニングするのは難しいのではないでしょうか?

学生さんであればまだ放課後かもしれませんが、こういうご質問をされる方の大抵の方は部活ですでに練習時間になっていると思います。

昼間の仕事をしている方は、がっつり仕事をしている時間だと思われます。

また仮に夜の仕事をしている方、早朝に仕事をしている方等、果たしてそういう生活習慣をおくっている方がその時間に最も交感神経が優位になっているかはかなり微妙です。

なのでこれは僕個人の考えですが「そんな事は気にしなくてよろしい!」と思っています(苦笑)

なぜなら、筋肉がつく脂肪が落ちるというのは効果的にはそれほど時間に左右される事はないと感じています。

同じ10Km走るのに、午後走るか、午前に走るか、夜中に走るかで、脂肪の落ち方が極端に変わるとは考えにくいからです。

なぜなら消費カロリーの計算式に「トレーニングを実施した時間によって何かがかわる」なんて項目は入ってこないからです!

ちょっと一点だけお勧め

ただし、1点!

食事の時間の「前」にトレーニングするのか「後」にするのかということでは「食事の前にトレーニングする」ことをお勧めいたします。

ダイエットの場合は、空腹の状態で有酸素運動を行なっていただく方が脂肪の燃焼上有利に働く要素が多いのです。

また筋トレに関しても、ウェイトトレーニングは筋肉に沢山の血液が必要になります。

食事後だと、消化器系にも血液が必要となり身体の中で限りのある血液量を筋肉と消化器で取り合いになってしまうからです。

自分の生活パターンの中でトレーニングをしやすい時間に実施していただきトレーニングの継続をしやすくした方が、トレーニングを実施する時間を何時にした方がいいかなんていうよりもはるかに重要です!

くれぐれもあまり何時が一番効果的だから、他の時間にやるのはよそうなんて思わないで下さい!

やっぱり自分のやりやすい時間にトレーニングをすることが一番であることを、今後もぼくはお勧めしていくつもりです。

色々書きましたがよろしければご参考にして下さい!

ではでは!

オススメ

YouTube Fitnetssfield
チャンネル登録者数1万人突破!

インストラクター&パーソナルトレーナー歴30年の野上が、ブログでは書ききれなかった情報をYouTubeの動画で分かりやすく解説しています。

\ チャンネル登録お願いします /

YouTubeチャンネルはこちら

-筋力トレーニング
-, , ,

© 2020 Fitnessfield(フィットネスフィールド)