ダイエット

筋肉を残しながら体重を落としたい時の落とし穴!

2018年12月31日

筋肉を増やして脂肪を減らす方法

みなさんこんばんは!

毎週日曜日の夜は「ダイエット」をテーマにお届けいたしております。

今日は「筋肉を残しながら体重を落としたい時の落とし穴!」というテーマでお届けしたいと思います。

トレーニングをすると体重が落ちる・・・・

食事制限をすると体重が落ちる・・・・

まあ、これは誰でもわかることだと思います。

しかし、その落ちた体重の中身が気になるという方も多いと思います。

よく、「食事制限だけのダイエットをしていると筋肉もなくなるから代謝が落ちる・・・」

そして、「代謝が落ちるとリバウンドをしやすくなる・・・・」

というセリフもみなさん一度は耳にしたことのあると思います。

私の落ちた体重が果たして、脂肪が落ちたのか?

それとも筋肉が落ちたのか?

この点については、以前のこの記事で書いているので、ちょっとご参考にしてもらえればと思います。

肩こり(僧帽筋エリア)
なぜ、日本人には肩こりが多いのか?

続きを見る

そして今日はその「筋肉」と「脂肪」以外の観点で、ちょっとお話をしようと思うのです。

え? 体重が落ちるのって、脂肪と筋肉以外に何かあるの? と思われるかもしれませんが実は他にも体重が落ちる要素があるのです。

それは・・・・水です!

よく、「むくみ」とも言われますが、体重や、スリムな体型を語る上で、脂肪や筋肉も当然大事なのですが、実はこの「水分」も大きな関係があるのです。

あまりエステの業界のことは言いたくないのですが、お腹や足など、気になるところを色々とマッサージしたり、揉んだりして瞬間的に細くなるような経験をされている方もいるかもしれません。

まず、あれは、「その場の脂肪が燃えて無くなっている」わけではありません。

あれは、かなりの部分で、その部分にたまっているあるリンパなどを押し流して、部分的にスッキリと見えるようにしている技術です。

つまり、水分を一時的にそこから除去していると思っていただければいいと思います。

決して、血管に溶けて何処かに行ったり、脂肪が燃焼されているわけではありませんので念の為!

しかし一瞬細く見せたかったら、割と「あり」だと僕は思っています。

ただ、もちろん水分なので、当然また、そこに集まってきたら元の状態にもどっしまうのはいうまでもありません。

次に、みなさん大好き「糖質制限ダイエット」についてです。

今や知らない人はいないと言っても過言ではない「糖質制限ダイエット」ですが、これに関してはもちろん脂肪が減少する効果はあります。

しかし、割と知られていないことは、この糖質制限ダイエットをすると、「水分」も体から抜けてしまうのです。

そしてこの「水分が抜けた量」はかなり大きな割合で、体重の減少に影響します。

では、なぜ糖質制限により水分が抜けるのか?というと、糖質・・体内ではグリコーゲンというエネルギーで貯蔵されますが、このグリコーゲンは、1個の分子に水が3倍から4倍結合しているのです。

このグリコーゲンは、筋肉(筋グリコーゲン)や、肝臓(肝グリコーゲン)に多く貯蔵されていて、運動に素早くエネルギーを供給できるように、蓄えられています。

なので筋肉が多い人は水分の貯蔵量も多いのです。

この糖質制限ダイエットをすると、この筋肉や肝臓のグリコーゲンが少なくなるので、自然と体内に含んでいる水分も無くなり、体重減少の一助となります。

しかし・・・これを聞くとちょっとこんな心配が起きませんか?

筋肉や肝臓のグリコーゲンがなくなると、運動時のエネルギーがなくなったり、水分も抜けて筋肉が小さく見えちゃうんじゃない?・・・と・・・

はい、残念ながらそれは正解です。

そりゃそうです!

筋肉内に含まれているグリコーゲン&水分が少なくなるということはそのまま見た目の筋肉の容量も少なくなるに決まっています!

なので、筋肉を残しながら脂肪を減らしたいと考えている方にとっては、極端な糖質制限をするのはあまりお勧めではありません。

少なくとも朝や昼、筋トレ前にはある程度の糖質を体内に入れておかないと、筋肉そのものより、そこに貯蔵されている水分が少なくなって筋肉が小さく見えていてしまうのです。

また、水分が少なくなってしまうので、肌がカサカサになりやすくなります。

筋肉を残しつつ脂肪だけを減らしていきたい!

そんな方は、極端な糖質制限に頼るのでは無く、カロリーの収支を適度にマイナスにしながら体重だけに目を向けるのでは無く、脂肪だけに目を向けてダイエットしていくようにしましょう(^^)

ダイエットをしている方はよろしければご参考に(^^)

ではでは!

オススメ

YouTube Fitnetssfield
チャンネル登録者数1万人突破!

インストラクター&パーソナルトレーナー歴30年の野上が、ブログでは書ききれなかった情報をYouTubeの動画で分かりやすく解説しています。

\ チャンネル登録お願いします /

YouTubeチャンネルはこちら

-ダイエット
-

Copyright© Fitnessfield(フィットネスフィールド) , 2020 All Rights Reserved.