日記

おじさんトレーナーは怒っている!

2019年7月18日

怒ってます

みなさんこんばんは

毎週水曜日はみなさまとのやりとりをご紹介している日となっております。

今日ご紹介するのは以下のようなやりとりです。

質問
挨拶文略

貴殿のツイッター記事を拝見させて頂きました。

筋肉について分かりやすく解説されており、大変参考になりました。

弊社BCAA商品の商品レビューもして頂けたら幸いです。

下記は掲載をお願いしたい商品の情報になります。

BCAAは業界屈指の配合量を実現。水に溶けやすく、泡立ちが少なく、美味しさにこだわった独自配合です。スプーン1杯(約12.5g)あたりBCAAを8,000mg配合しています。

・ロイシン4000mg

・イソロイシン2000mg

・バリン2000mg

【アミノ酸は黄金比で配合】

【クエン酸とリンゴ酸も配合したオリジナル配合】

これまでの国産BCAAは高価で、水に混ざりにくく、泡立ち、美味しくないBCAAが多くありました。

〇〇のBCAAはそんな不満を解消するために、水に混ざりやすく、泡立ちが少なく、美味しさにこだわった独自配合です。また、BCAAと相性の良いクエン酸とリンゴ酸も配合しております。

〇〇のミッション】

アクティブでアグレッシブな毎日を過ごしてもらいたいという想いから生まれた〇〇。

目的のためにセルフコントロールを行い、内側から変革を望んでいる全てお客様のためには日々研究を重ね、より良いBCAAをより良い形でお届けすることをお約束します。

【品質へのこだわり】

〇〇のBCAAはより良い商品をお届けするため、国内屈指のGMP認定工場で製造しています。

原料選定~出荷までの全工程を、熟練したスタッフが徹底管理のもとに製造・検査しております。

〇〇のBCAAはそんな不満を解消するために、水に混ざりやすく、泡立ちが少なく、美味しさにこだわった独自配合です。また、BCAAと相性の良いクエン酸とリンゴ酸も配合しております。

【開発経緯と背景】

・「高品質でトレーニングが楽しくなる国産BCAAをお手頃価格で!」というコンセプトのもと『〇〇』BCAAブランドは誕生しました。

・国産BCAA市場は高価な商品(10000円以上/1kg)が多く、コストパフォーマンスに優れた商品が多くありません。

また、海外製のBCAAは海外から配送されるため、商品到着までに1週間~2週間かかり、安心・安全にも不安が残ります。

そんな不満を解消すべく、コストパフォーマンスに優れ、国内屈指のGMP認定工場で製造する〇〇を開発致しました。

・味や溶けやすさ、泡立ちの少なさに関してメーカー側と30回以上やり取りを行い、配合が決定されました。また、気軽に手に取ってもらえるよう、白と黒のクールなブランドデザインが採用されました。

・男女問わず10代~60代の筋トレをされる方や長時間運動をされる方まで幅広くご利用頂けます。

是非ともお手伝いして頂けないでしょうか?

ご連絡お待ちしております。

野上鉄夫
挨拶文略

私のメールアドレスはこちらになりますので、今後、〇〇様がどのようにお話を進めていきたいのか等の連絡はこちらにいただけると助かります。

ただ、僕のツイッターアカウント及びブログ、そしてYouTubeでの情報発信はあくまで僕個人が世に正確な情報を発信したいという思いで成り立っているアカウントであり、応援していただけている方々も「野上さんは嘘をつかない」というお互いの信頼関係の上に成り立っています。

そしてそのスタイルは今後も変わらないと思います。

その辺の事情も考慮しつつ前向きなご提案であればご検討させていただきたいと思います。

長文失礼いたしました。野上

質問
挨拶文略

野上様が正確な情報を発信し、信頼関係が一番大切であるという点、承知致しました。

では弊社から商品を無料配送させて頂きますので、味や溶けやすさ、体感等を試して頂いて、もし良い商品だと思われた場合は、Youtube等で紹介して頂くことは可能でしょうか?

もしお気に召さなかった場合は紹介不要でかまいません。

是非ご検討宜しくお願い致します。

野上鉄夫
挨拶文略

どのような形で紹介できるかどうかは、まだよくわかりませんが、YouTubeということであれば、メジャーな他社製品と単純に比較した動画になると思います。

また、その内容はブログなどでも同じ内容で紹介していくことは可能です。

ただし、大変申し訳ないですが、その際の感想は素直に自分の所感を述べるような形になると思います。

(というより、動画であれば、誰にでもわかるような結果がおそらく残ってしまうので、とりつくろいようがありません)

そのため、御社の広告宣伝的に必ず有利な結果になるとは限らない恐れもありますが、そこは何卒ご容赦ください。

また、有利、不利ではなく、「他社とあまり変わらないので、あとは値段と味でご判断してもらっていいと思います」という曖昧な落とし所も十分に考えられます。

そのため、御社にとって不利な内容になるようであれば流さないでもらいたい・・ということであれば、最初からお送りいただかない方が良いと思います。

私も時間と労力をかけて、何の情報も発信できないということであれば、私自身、ただ時間を無駄に浪費してしまうだけになってしまいます。

やるからにはちゃんとやりますし、そうでないのであれば最初からやらない方が、お互いにとっても良いと思います。

もちろん私自身が「これはすごい」と感じたら、積極的に視聴者や読者の方に広めさせていただきたいと思います。

長々と申し訳ありませんでしたが、以上の件、何卒ご理解いただいた上でご判断してください。

よろしくお願いいたします。

というものでした。

 

えー、長々すみません(^^;

このメールのやり取りから3ヶ月以上が経っています(^^)

そして・・・・・送ってきやしねえ!!(^^;

もうね・・・・まあそんなもんだよね(^^;

宣伝広告だけはいっぱしの癖に、いざ「正直にレビューするよ」と言ったらビビって送ってこない・・

自分のところの商品に自信がないんだったら最初から連絡なんかしてこなくていいよ・・・本当にもう・・・・ちなみにこの人社長さんです(^^;

社長自身が自分のところの商品に自信持てなくてどうすんだろ?

というところで、今日は「おじさんトレーナーは怒っている!」というテーマでお届けいたしました!

まあたまにはこんな話もいいでしょう(^^;

ではでは!

-日記

Copyright© Fitnessfield(フィットネスフィールド) , 2019 All Rights Reserved.