2013年08月18日

痩せるホルモン サバ缶ホルモン以外の痩せるマイナーホルモン

皆さん今晩は!!



実は先日市民プールに行った時にちょっとしたハプニングがありました。


どういうハプニングがあったかというと、僕がプールサイドに立ってプールに入ろうとしたその時、足元にいた子どもにプールの監視員があわてて近づいて行きます。


見るとその子はあごの下を抑えています。


・・・・もうピンと来ました。


実はプールではよくある事故なんですが、プールからあがろうとしてプールサイドに手をつき、身体が持ち上がった所で手を滑らして、あごの下を思いっきりプールサイドに打ち付けてしまう事があるんです。


これをやると皮膚がふやけているせいか、刃物があるわけでもないのにあごの下がスパッと切れて何針か縫う事もあるんです。


その子もあごの下を抑えながら痛い痛いと泣いており、監視員に抱きかかえられてプールサイドにあがり、監視員があごの下をのぞくと小さく一言「ぱっくり」と他の監視員に言っていました。


まだまだプールシーズンが続きますが、みなさまもちょっとプールから上がるときは気をつけて下さいね。


てとこで健康のお話ですが、今日はホルモンの日です。



先週サバ缶ホルモン・・・じゃなかった、GLP-1というマイナーなやせるホルモンをご紹介しましたが、せっかくなのでその他のマイナーなやせるホルモンもちょっとご紹介しようかなと思います。



もしかしたらGLP-1のようにいつかブレイクする日が来るかも知れません(笑)



できょうご紹介するのは「甲状腺ホルモン」です。


これは、細胞内で脂肪と糖質を燃焼しながらエネルギーを作る、運動指導員なら教科書で誰もが一度は見た事がある「ミトコンドリア」を活性化しつつ脂肪と糖質の燃焼を促進します。


食欲も亢進してしまうのですが、過剰になるとそれ以上にエネルギー代謝があがって体重は減って行くという特性を持ったホルモンです。


ただし、あまりにも過剰になってしまうと、「バセドウ病」などを起こす事もあるんです。


なので、何かによってGLP-1のようにサバ缶を沢山食べていっぱい分泌させようなんて思わないで、代謝を促すホルモンにこんなのもあるんだなー程度に覚えておきましょう。


ではでは!!
posted by てっちゃん at 02:53| Comment(0) | ホルモン