2019年02月23日

呼吸器の弱りと身体の歪みの関係について

みなさんこんばんは!


毎週金曜日は「歪み」をテーマにお届けいたしております(^^)


今日は「呼吸器の弱りと身体の歪みの関係について」というテーマでお届けしたいと思います。


世の中には様々な健康法があります。


そしてその中には「呼吸法」と称して呼吸による健康法が世に出ることも珍しくありません。


IMG_3895.JPG


まあ、それらの健康法はあっているものもあれば「何言ってんの?」と言いたくなるものもありますが、少なくとも「呼吸」と「身体の歪み」に関しては、明確な関係性があります。


今日はその点について、少しお話をしようと思います。


まず、最初にお話したいのは「呼吸器が弱くなる」ことです。


普段から筋トレや有酸素運動など全くしていない・・・


特に仕事でも身体を動かさない・・・


そう言った方も多いでしょう(^^;


筋トレに例えればわかりやすいと思いますが、トレーニングをしていなければ身体はどうなるでしょう?


・・・・・はい、当然衰えていく、もしくは弱くなっていきます!!!(^^;


呼吸といえどそれは立派な運動で、呼吸を行うには当然筋肉の動きが伴ってきます。


これら呼吸に関わる筋肉の働きは、長期間、息も切れないような身体の動かし方ばかりしていれば弱ってくるのは当たり前となります。


では、呼吸に関わる筋肉や諸機関が弱くなると身体にどんな影響が出てくるのか?です。


まず、少し考えればわかると思いますが、呼吸器が弱くなると自然と「呼吸が浅く」なります。


大きく筋肉が動かせなくなってくるので、当然の現象でしょう。


すると、この場合「身体がリラックスしない」という時間が長くなります。


呼吸と交感神経には深い関係があります。


ドキドキと緊張するような場面では「深呼吸」をする事により気を落ち着けさせるという事は誰でもすると思います。


これは「深い呼吸」をすると、副交感神経の働きが優位になり、精神が落ち着くことを利用しているものです。


逆に興奮したり、緊張したりすると自然と呼吸は浅く、早くなります。


つまり呼吸が浅くなるということは自然と身体が緊張している状態を招くのです。


そして緊張している時間が長く続けば、筋肉が硬くなっている時間も長くなります。


んー・・これだけでも身体に色々な悪影響が出そうですね(^^;


また、これだけでもなんとなく身体が歪んで行くイメージもつかみやすいのではないでしょうか?


このように筋肉が硬くなりやすいのもそうなのですが、実際身体の歪みに直接繋がる要因もこの呼吸器の弱化にはたくさんあります。


どういうことかというと、呼吸器が弱くなると当然、「猫背」になります。


肺を伸縮させる周辺の筋肉が弱いのですから、身体は縮こまっちゃいますよね?(^^;


この状態により、肋骨と肋骨の間を結んでいる「肋間筋」という筋肉が(これは肋骨の内側外側両方にあるl)、縮んでいる時間が長くなります。


筋肉は長い時間縮こまっていると、そこで固まってしまう習性があります。


また、この状態では、重量物である「頭部」が前にずれます。


すると、その重量物である頭を支えるために首の筋肉および肩周りの筋肉も緊張する時間が長くなり、それらの筋肉も固まっていきます。


こうなると、どうなるのかというと簡単にいえば「ひどい肩こり」が生じます。


そして実はまだそれに伴って色々なことが出てくるのですが、それはまたちょっと次回にしましょう。


この時点での対処法は、「固まってしまった肋間筋を柔らかくしてあげる」事と、そもそもの原因である「呼吸器の改善」です。


肋間筋のストレッチはポールストレッチなどの「胸開き運動」が代表的です。





しかし、ポールがなくても同じような運動はできます。


なにも難しいものではなく、ラジオ体操で「胸を大きく開いてイチ!! ニー!!サン!!」みたいな感じのコールと共に行われるあれです(^^;


腕を左右に振りながら、上を見上げるようにして胸をそらす運動ですね(^^)


あれだけでも普段縮こまっている肋骨を広げてあげるには十分な運動となるでしょう!!!


あとは、呼吸器そのものの強さに関しては、できれば「有酸素運動」をしていただくことがおすすめです。


なんか呼吸と言われると「ヨガ」の呼吸などをしたがる方もいますが、それよりももっと手軽なのは、「軽く息が弾む程度の速さで歩く」だけで、実は十分です!!!


なんの道具もいりませんし、今すぐ外に出て、なんの技術も要らずにすぐに行えます(^^)


これだけで十分に普段使っていない呼吸器の筋肉群を自然に刺激してあげることができます。


次回も、ちよっとこの呼吸器の弱化と身体の歪みをテーマにお話したいと思います。


色々書きましたが、よろしければおたのしみに(^^)


ではでは!!!
posted by てっちゃん at 00:09| ゆがみ