2016年09月21日

「体幹の科学 短縮して硬くなるコアの浅部筋群と伸張して弱化するコアの深部筋群」について

みなさんこんばんは!


毎週火曜日の夜は「体幹」をテーマにお届けいたしております(^^)


今日は「体幹の科学 短縮して硬くなるコアの浅部筋群と伸張して弱化するコアの深部筋群」というテーマでお届けしたいと思います。



んー・・・・何やら難しそうな気配が・・・・


はい、今日のはちょっと筋肉に詳しくないと何を言っているのやら?という感じになりますが、できるだけ砕いて説明できたらと思います(^^)


JandaとRichardsonは、姿勢や運動習慣の結果として、とある筋肉は短縮して硬くなる傾向があり、別の筋肉は伸張して弱くなる性質があることを示したそうです。


まあ、普段の姿勢の癖や運動の癖が積もり積もって、硬くなる筋肉と弱くなる筋肉が身体のあちこちで発生するようになると思っていただければいいと思います。


ではどんな筋肉が硬くなりやすく、どんな筋肉が弱くなりやすのかですが・・・・



短縮/硬化しやすい筋肉

※ 腹直筋
※ 脊柱起立筋
※ 腸腰筋
※ 後頭下筋
※ 肩甲挙筋
※ 外腹斜筋側方繊維
※ 大腿部内転筋群


となります。


では、伸張して弱化しやすい筋肉はというと・・・・


伸張/弱化しやすい筋肉

※ 中臀筋と大臀筋
※ 腹横筋
※ 多裂筋
※ 頸部深層屈曲筋群
※ 僧帽筋下部
※ 内腹斜筋
※ 前鋸筋



となります(^^)



・・・・・・えっと・・・・筋肉図鑑をまず用意しましょう!!!!(^^;



でないとわかんないですよね(^^;



個人的にこれを読んだ時にかなり意外だった筋肉がいくつかあります。



まず短縮/硬化しやすい筋肉として、腸腰筋が入っている点です。


これは足を上げる動作で使用される代表的な筋肉ですが、加齢とともに弱くなることでも有名な筋肉です。


なので高齢になるとつまずきやすくなり転倒につながるので、腸腰筋をいかに安全に鍛えていくかは、健康運動指導士では重要な課題になるのです。
(健康運動指導士は、厚生労働省が主体となって密接に関係しているので、どうしても高齢者の健康にフォーカスが当てられる)


確かに僕がシニア層に向けて週に2〜3回体操教室を行っていますが、「硬化しやすい」には、非常に同意できる部分があります。しかし弱化もしやすいというのが所感です。



そして非常にある意味納得できるのは、硬化しやすい筋肉に「腹直筋」が、そして弱化しやすい筋肉に「腹横筋」が含まれていることです。


通常体幹の筋肉が姿勢を司るのに大事なことはわかっていますが、その際に腹直筋を鍛えるような指導が中心になることがあります。


しかし、姿勢を正すのに大事なのはその内側にある「腹横筋」の力による「腹圧」がより大事なのです。


体幹の筋肉が弱くなるのは、弱化しやすい腹横筋のトレーニングがより大事であるという点を裏付けるような内容だと思います。


腹直筋は体幹を屈曲方向に縮ませる筋肉で、確かに大事ではあるのですが、姿勢により大きく関係しているのは腹横筋なので(^^)



意外なのは「中臀筋が弱くなりやすい」はとても同意できて、歩くときに骨盤が左右に振られてしまう方(極端にやるとモンローウォークになる)はこれが原因です。



しかし、大臀筋も弱くなりやすい・・・・これがちょっと意外でした。


ここは正直・・・「そうなの?」と思ってしまいます(^^;


なぜなら普段大臀筋は使われる頻度も高く、歩く、階段を上るなど普段の動作から大きな出力を出していることが多いからです。



先天的にそういう傾向があるということなのでしょうか?


ちょっとマニアックな部分でいうと、多裂筋と僧帽筋下部が弱くなりやすいはとてもとても大事だと思います。


多裂筋てなんだよ?と思われる方も多いと思いますが、これは背骨のすぐ近く、背骨の一つ一つのパーツを支えるようについている筋肉で、姿勢を語る上で、実はとても大切な筋肉です。


また、僧帽筋下部とはまさに背中のど「真ん中」に位置する筋肉でこれが弱いと、姿勢をそのものに多大な影響を与える筋肉です。


これらが弱くなりやすいというのはかなり大事なことですが、これらの筋肉を単独で鍛えることはその位置からしてかなり難しいのも事実です。


体幹と姿勢を語る上で「予め弱くなりやすい筋肉を把握しておく」のはとても大切なことだと思います(^^)



次回もう少しこのテーマでご紹介したいと思います。



お楽しみに(^^)


ではでは


参考文献
NSCAストレングス&コンディショニングジャーナル2016年 5月号



今日の日記ブログ
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
サンドバッグスタンドセット購入!!!



はこちらから(^^)
posted by てっちゃん at 00:00| 日記