2018年12月14日

免疫力を上げるには?

みなさんこんばんは!!


毎週木曜日の夜は「疲労」をテーマにお届けいたしております。


今日は「免疫力を上げるには?」というテーマでお届けしたいと思います。


前回、前々回の疲労の回では免疫について、少しお話をいたしました。


今日もちょっと、その「免疫」について、お話をしたいと思います。


免疫力を上げる方法にはいくつか手法があります。


免疫力を上げるには身体の中にある、外敵から身を守ってくれる細胞の活性化が必須となります。


色々な細胞が、日々私たちの体内で、外から侵入してくるウィルスなどに対して戦い、身を守ってくれています。


そのいくつかある免疫細胞の中でも、「NK細胞」というものがあります。


これは「ナチュラルキラー細胞」という、かなり物騒な名前をしているのですが、この「NK細胞」を活性化させると、身体の免疫力が上がると思っていただいていいと思います。


「NK細胞」具体的にはウィルス感染細胞や、がん細胞などに対して、最初の防御を行う免疫部隊です。


そして、この「NK細胞」ですが、20歳よりも少し手前くらいから徐々に減っていってしまうものなんです。


こちらのグラフをご覧ください。


IMG_5287.jpeg



20歳の手前ですでに減少が始まり、30台で一旦下降が停止します。


その時点ですでにピーク時の半分程度になってしまいます。


そこから60台まではある程度一定ですが、そこから一気に下がり始めてしまい、90台では幼児と同じレベルにまで下がってしまいます。


NK細胞の活性度のことを「NK活性」と言います。


このNK活性を上げるにはどうすればいいのか?ですが、前回は、実はこのNK活性は、マインド的な部分が大きく影響するので、その部分についての対処をご紹介しました。


しかし、気分が落ち込んでいるときに無理やり「気分を上げろ」と言われても、なかなかできることではありません。


そこで今日は別の角度からこの「NK活性」を上げる方法をご紹介したいと思います。


簡単です!!


最近テレビでよくCMが流れているあるものを摂取していただくと良いのです。


それは・・・・R-1です!!!


様々な種類がある乳酸菌の中で、特にNK活性を上げる効果が高いと言われています。


山形県の船形町で行われた実験で、85人のグループを二つに分けて、12週間普通の牛乳とR-1を飲み続けてもらったところ、R-1乳酸菌を摂取したグループの方が、明らかにNK活性が上がったそうです。


こちらのグラフをご覧ください。


IMG_5285.jpeg


IMG_5286.jpeg



んー、対象者はもともとNK活性の低い人を選んで実施されたようなので、免疫力が低いという自覚がある方には、とても参考になるデータです。


このR-1の摂取ですが、まず免疫力が低い方は、2〜3週間摂取し続けることがおすすめです。


また、その後も高い免疫力を維持したかったら、できるだけこまめな摂取を心がけたほうがいいでしょう。


マインドはなかなかコントロールできなくても、R-1の摂取なら、気分が落ち込んでいてもできると思います。


免疫力をなんとか高めていきたい!!


そんな方はよろしければご参考にしてください(^^)


ではでは!!
posted by てっちゃん at 00:04| 疲労