2018年08月24日

一粒で二度美味しい乳酸菌選び(^^)

みなさんこんばんは!


今日は、乳酸菌のご紹介シリーズ最終回として、それぞれの乳酸菌にどんな複数の効果があるのか?と言う視点でお話氏したいと思います。


前回までは、目的別でどんな乳酸菌が効果があるのか?について、色々とご紹介をしてきました。


しかし、そう言ったご紹介の中で、「あれ?この乳酸菌、別の目的の時にも出てきたな・・・」と思われた方もいらっしゃったと思います。


それはその通りで、実は複数の効果がある乳酸菌ももちろん存在します。


一つの目的のつもりで購入した乳酸菌が、実は別の目的にも有効だった・・・なんて知ったら嬉しいですよね(^^)


また、一つの目的にしか効かない乳酸菌といくつかの目的に効く乳酸菌とでは、いくつかの目的にあった乳酸菌を摂取した方が、それ単体の乳酸菌をそれぞれ二つ摂取するのに比べて、効率的であることに間違いありません。


そこで今日は複数の目的に効果のある乳酸菌を、色々とご紹介したいと思います。



まず最初は「ラブレ菌」てす。


この乳酸菌は市販のパッケージでよく見ますよね(^^;


IMG_5067.jpg



この乳酸菌のが効果がある項目は


・免疫力

・ストレス


・コレステロール


となります。


なんか、ストレスにさらされて病気になりそうな世のお父様方におすすめしたくなる乳酸菌ですね(^^;



続いてご紹介する乳酸菌は「LGG」と言う乳酸菌です。


これも市販のヨーグルトのパッケージでもよく見かける乳酸菌だと思います。


IMG_5068.jpg



この乳酸菌が効果があるのは、


・花粉

・肥満

になります。


花粉症で肥満が気になる方・・・・非常に該当者が多いと思うのは僕だけでしょうか?


ぜひそのような方はこの乳酸菌がオススメです(^^)


次の乳酸菌は「GCL1176株」です。


この乳酸菌が効果があるのは、


・花粉

・コレステロール


です。


成人病検査のスコアの気になる方が花粉症でもあると言う場合にオススメですね(^^)


次の乳酸菌は「BB536」です。


この乳酸菌の効果は


・花粉

・便秘


です!!


花粉症で、さらに便秘に悩んでいる方・・・女性に対象者が多いのではないでしょうか?
(^^)



次の乳酸菌は「LC1」です。


これも市販のヨーグルトのパッケージでもよく見かける乳酸菌だと思います。


IMG_5069.jpg



この乳酸菌が効果があるのは、


・高血圧

・胃がん

です。


高血圧に効く乳酸菌と胃がんに効く乳酸菌の中で、複数の効果があるのはこれ一つですので、この両目的が気になる方は、選択肢はこれ一択になります(^^)


次の乳酸菌は「BE80」です。


この乳酸菌の効果は


・ストレス

・便秘


です。


毎日のストレスで便秘気味・・・と言う方にはオススメですね(^^)


このように複数の目的に効果があるものは、単体の乳酸菌を複数摂取するよりは、その効果を把握していればとても効率的に自分の目的を達成できる可能性があります(^^)



上記の目的をぜひ把握してよろしければご参考にしてください(^^)


ではでは!!!!
posted by てっちゃん at 00:11| 疲労