2018年08月23日

「筋肉の力」をスムーズに発揮するために!!

みなさんこんばんは!


今日は皆様とのやりとりをくわしくご紹介させていただいております。


今日は、珍しく、YouTubeのコメント欄にいただいたご質問をご紹介したいと思います。


僕のこのYouTubeの動画に対して


「筋肉に意識を向ける」は本当に正しいのか?






Q
興味深い話ですね。 


ところで、挙上重量は上がるのに筋肉にかかる負荷が軽くなるということは、何の力で上げているのでしょうか?


A
いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

チッョト長くなるので、毎週水曜の夜にSNSや実際のジムでの質疑応答に対して詳しく説明することをテーマにブログ記事を書いているので、その時にこのテーマを取り上げて書かせていただきたいと思います(^^)



というものでした(^^)


この動画では、筋トレの際に筋肉に意識を向けるのは、「筋肉を大きくしたい」という目的で筋トレをーする場合は有効ですというお話しをしています。


そして、1回ギリギリ上がる挙上重量の記録をさらに伸ばしたい・・・


いわゆる「マックス」に挑戦するような場合は、逆に筋肉を使おうと意識しないほうが、記録は良いというお話をしています。


つまりこのブログで過去に何回か書いている、意識を「内的」に向けるのか「外的」に向けるのか?の効果の違いについて述べています。


そして、この動画の中で、マックスの記録挑戦の時に、筋肉に意識を向けない方が、記録が伸びるのみならず、筋電図によると筋肉への刺激が低いことを述べています。


この点について、上記のご質問が来たわけです。


でですね・・・・何の力か?・・と言われるとちょっと答えに困ってしまうんですよね(^^;


そこはやっぱり「筋肉の力」と言わざるを得ないのですが(^^;


でも筋電図で測ると、筋肉に意識を向けない方が、筋電図の値は確かに低い・・・


でも高重量は上がっている・・・・


矛盾してますよね(^^;


これですね・・・・この部分についてメスを入れている文献を僕は目にしたことがありません。


筋電図の結果はあくまで諸処の研究論文の結果を述べているだけなので、「なぜそうなのか?」について書かれている書籍や研究は目にしていません。


なのでここから先は完全に個人的な見解であることを先に述べておきます。


まず、一つ言えることは、この意識の「内的」「外的」な向け方の効果の違いとは、何も筋トレだけに限ったことではないんです。


過去にもいくつか書きましたが、全速力で走る時なども、「大腿四頭筋をめっちゃ使おう」と意識して走るより(内的)、「何も考えないで走る」ほうか大抵の場合速く走れます。


もしくは、「地面をできるだけ素早く引っ掻くように走る」と言った意識の向け方(外的)の方が早く走れます。


では、この時に筋電図を足につけたらどうなるでしょう?


あくまで予想ですが、大腿四頭筋に関しては当然「意識して」走った方が筋電図での値は高くなっているでしょう。


でもそれではスピードは出ない・・・・なぜか?


これはですね・・・筋肉は「力が入って入れば強い出力が出るわけではない」というところにポイントがあると思います。


筋肉とは細胞レベルでは「刀」が「鞘」に収まるような構造になっていて、刀が鞘に収まる状態になる時に筋肉の長さを縮め「力」を発揮します。


この筋肉の長さが筋繊維の収縮により短縮する時に、「あまりに力が入っているとスムーズに短縮しない」ことが考えられます。


簡単にいうと「ガチガチ」の状態だと思っていただけるとわかりやすいのではないでしょうか?


筋肉がガチガチでは、筋肉ってスムーズに動かないですよね?


でも筋肉単体では確かに力が入っている・・・


この状態を想像していただけると何となくわかっていただけると思います。


非常に重いものをあげている時も「動き」であることに変わりはありません。


意識を筋肉に向けると筋肉には確かに力が入るのですが、俗にいう「固くなって」、動きそのものは渋い・・・


渋い動きでは、最終的な「出力」やスピードを伴った「パワー」のスコアは低くなる・・・


と思っていただければいいと思います。


大きな出力やパワーを発揮したいときはガチガチに筋肉に力を入れるより「多少抜けている」方が筋肉はスムーズに動いて、結果発揮避けるパワーは高くなるので、あえて「筋肉に意識を向けない」方がマックスのスコアも高くなる・・


そんな風に僕は思っています。


確かに「何の力であげているのか?」と言われたら「筋肉の力であげている」のですが、それを「スムーズに動かす」ためにあえて筋肉に対して意識を「少し抜く」方が、出力が上がるケースがあるのです。


ちょっと難しいかもしれませんが、これが僕にできる精一杯の答えです(^^;


よろしければご参考にしてください(^ ^)


ではでは!
posted by てっちゃん at 00:01| ガチ筋トレ