2018年05月31日

摂取カロリーと消費カロリーの「理想値」について

みなさんこんばんは!


毎週水曜日は皆様とのやりとりを詳しくご説明させていただいております。


今日はご紹介するのは、このようなやりとりです。


Q
身体を絞ろうと思ってるんですけど摂取カロリーをどれくらいにして消費カロリーをどれくらいにするのが理想なんでしょうか。


よろしければ回答お願いいたします


A
理想値は人によって変わります。


デスクワークの人と肉体労働の方とでは数値がまるで変わったりするので(^^;


Q
お返事ありがとうございます!


基本デスクワークですが立っていることが多いです!この場合どうでしょうか


A
デスクワークですが立っていることが多い?(^^;;


それだとちょっとわからないですT^T


今、体重に変化がないのならあまり理想値などは気にしないで、今の食事(夕食)を抑える事に気をつけた方が良いでしょう(^_^)


と言うものでした。


理想値・・・・知りたい気持ちはよくわかります。


そしてその数値を目標に行動していきたいと思う気持ちもよくわかります。


しかし、この質疑応答にあるように「理想値」と言うのは、人によって様々になる場合があります。


そして、この場合の「理想値」を出すのはとても大変です。


いつも言っていますが、「身体を絞りたい」と言う目標であれば、まず大前提になるのが



※ 一日の総消費カロリー



※一日の総摂取カロリー


です。


ここに「マイナス」が生じない限り、何をしても脂肪は減らないです。


IMG_3730.JPG



ここで大切なのは、「摂取カロリーの理想値」は、消費カロリーに左右されると言う点です。


この逆のパターン・・つまり、消費カロリーの理想値は摂取カロリーに左右される・・とも言えるのですが、より前者の方がリアルでしょう。


と言うのも、消費カロリーは、仕事を何をしているのか?によって大きく変わるからです。


今回「ちょっとわからない」と言ったのは、「基本デスクワークですが、立っていることが「多い」」からです。


立っていることが少なければ、まだなんとかわかるのですが、「多い」となると、もうお手上げです。


座っている時の消費カロリーは、1時間あたり体重とほぼ同じです。


これに対して「デスクワークと立っていることが多い」と言うことは、おそらく机の前で立ちっぱなしと言うことはないでしょう(^^;
(毎日学校の先生に悪いことをして立たされているのなら別ですが(^^; )


つまり、「歩き回っている」可能性が高いのです。


でも基本デスクワーク・・・


歩いている時と、座っている時の消費カロリーは概ね2倍から3倍違います。


どちらの比率が高いのか?、日によって違うのか?


こうなるともう消費カロリーが読めなくなります。


デスクワーク中心の男性の方で標準的な体型をしているのなら、1日の消費カロリーは、2000〜2500のどこかでしょう。


そして一日中歩き回っている方なら、これに数百Kcalくらいは上乗せされます。


つまり2000Kcalから3000kcalのどこか・・・・


これで1ヶ月2kg体重を減らしたいのであれば、1日マイナス480kcal必要です。


つまりこの場合の消費カロリーの理想値は1520〜2520Kcal・・・・



ちょっと理想値というには、幅が広すぎますよね(^^;


なので、今体重がキープされているのなら少なくとも摂取カロリーと消費カロリーのバランスが取れている状態なので、そこから夕食を減らせば少なくとも「身体を絞る」という目標は達成されるわけです。


理想値を求めるのではなく、あくまで「身体を絞る」ことがこのかたの目標であるはずなので、このようにアドバイスさせていただきました。


みなさんもよろしければ色々とご参考にしてください(^^)


ではでは!!!!
posted by てっちゃん at 00:04| ダイエット