2014年09月12日

ストレッチ「さらに伸ばすコツ」ポジションによって伸び方は変わる

皆さんこんばんは!!


秘密の県民ショーってみなさんご存知ですか?


実は先日とある電話をとったら、「秘密の県民ショーのスタッフなんですが、アンケートよろしいでしょうか?」と。


どうやら草加のいい所や、埼玉県の中で草加の位置づけの事等を、番組を作る上で必要だということで、いろいろと聞かれました。


まあ、改めて聞かれるとちょっと困りますよね?


名所がいっぱいある所ならともかく普通にベッドタウンですからねえ・・・。


おせんべいと、地元の観光名所一カ所しか出てこなかったですねえ・・


皆さんも地元のいい所、たまにはちょっと探してみてはいかがでしょうか?


てとこで健康のお話ですが、今日はストレッチの日です。


先週1回飛びましたが、今日も「さらに伸ばすコツ」ということでお話ししていきたいと思います。


ストレッチを「より伸ばす為」のポイントの一つに「筋肉が緊張しない体勢で行なう」という事があります。



例えば僕らで言う「クォーツ」というストレッチがあるのですが、このストレッチはいろいろな体勢で行なう事が出来るのです。



ちなみにクォーツというのは、膝を曲げて足首、もしくは、つま先を持ってそのままお尻の方に引き寄せ、太ももの前面、いわゆる大腿四頭筋をストレッチする代表選手なんです。



たとえば、これを立ちながら、ふらふらしないように片手でどこかを持ち、行なったとします。


それなりに大腿四頭筋は伸ばされると思いますが、たぶん少し体勢がふらふらするので筋肉が若干緊張した状態で伸ばされているはずです。


次に、横向きに寝て行なうのはどうでしょう?


立っている時にはふらふらしていたのが、横向きになると体勢が格段に安定するので、より筋肉が伸ばしやすくなるのが分かると思います。


最後にうつ伏せになってやってみたらどうでしょう?



さらに体勢はこれ以上ないくらい安定しているはずなので、大腿四頭筋はとてもリラックス状態(というより全身リラックスした状態)で、筋肉は充分に伸ばされますし、感覚的にも大腿四頭筋に集中して筋肉を伸ばしてあげられると思います。



筋肉を「より伸ばしたい」場合はまず「リラックス」した「体勢」をとって見るようにしてみましょうね!!



ではでは!!!!!!!
posted by てっちゃん at 00:25| Comment(0) | ストレッチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: