2014年08月28日

腰痛  「前屈が痛い方へ」の「防ぐ」オススメ「股関節エクササイズ」を3つご紹介

皆さん今晩は!!


今日は、腰痛  「前屈が痛い方へ」の「防ぐ」オススメ「股関節エクササイズ」を3つご紹介というテーマでお届けしたいと思います。


ここでまたちょっといつものおさらいから・・・


まず、腰痛には「前屈すると痛い」というパターンと「後屈すると痛い」というパターンがあります。


さらに、対策法の一つとして対症療法的に「ほぐす」という対策と、予防的に「防ぐ」という対策があります。


そして腰痛を防ぐには、体幹へのアプローチと、股関節へのアプローチがあります。


今日は「前屈が痛い方へ」の「防ぐ」オススメ「股関節エクササイズ」を3つご紹介です


前屈すると腰が痛いという方は、背中と太ももにストレスがかかって、筋肉が硬くなっている方が多いです。


今日はこの太もも周り、特に股関節の運動性を高めるエクササイズをご紹介したいと思います。


まず、僕が行なっているポールストレッチのスタジオレッスンで毎週行なっているエクササイズからご紹介です。


仰向けで寝ていただき、両膝を立てて寝ます。


脚幅は拳一つ入るか入らないか位の狭いスタンかにします。


ここから股関節の力をぬいていって両膝を開いていきます。


両膝を開ききったら、さらにもうひと呼吸ふーっと静かに吐いていただき骨盤、股関節などおへそから下の筋肉全てから「脱力」するようにしてください。


次に股関節に徐々に力をいれて両膝を閉じます。


股関節回りの硬くなった筋肉の緊張をほどく基本エクササイズになります。


5回から10回ほどゆーっくりと行ないましょう!!






次は横になって寝ていただき両膝を軽く曲げます。


そのまま上側の脚を天井に持ち上げるようにします。


下側の腕は肘を床につき手は頭をもち上体を軽く起こした姿勢で行ないましょう


足の上げる角度は30度程でよいです。


このエクササイズは軽いテンポで20回くらいリズムよく行ないます。


もちろん両足行ないましょうね!!


IMG_5015.jpg


さらにもう一つ!!


同じ姿勢のまま、今度は上側の脚を軽くうかせて(20度位)そこから今度は脚をうしろに持っていきます。


これも軽いテンポで20回くらいリズムよく行ないましょう。


IMG_5016.jpg


この横に寝ての二つのエクササイズは股関節回りの動きを上げるエクササイズです。


腰痛を防ぐ為には股関節の動きがスムーズであるということはとても大事な事です。


しっかりと「動く股関節」をキープして、腰痛を防止しましょう!!


よろしければご参考にしてください(^^)


ではでは!!!!
posted by てっちゃん at 00:12| Comment(0) | 腰痛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: