2018年03月28日

体幹トレーニングを開始する最も適切な年齢

みなさんこんばんは!


今日は「体幹トレーニングを開始する最も適切な年齢」というテーマでお届けしたいと思います。


世の中には小学生からスポーツを始める方もたくさんいらっしゃると思います。


サッカーを始めとする多くのスポーツではトップ選手ともなると、世界と対戦する機会も
てでくるほどです。


しかし、よくこんな事を言われることもあります。


成長期に筋トレをするとあまり良くない・・・と・・


これは、適正にトレーナーが管理しながら行えば特に問題はないのですが、それでもそういうイメージはいまだに強く世間に浸透していると思います。


しかし、そんな筋トレでも、こと「体幹トレーニング」に関しては、成長を阻害するようなイメージが少なく、どんなスポーツでも補強トレーニングとして取り入れられていたりすることも多いと思います。


そして何事にも「適正時期」というものがあります。


例えば、「バック転」を習得しようとしたとしましょう。


子供の頃に始めれば、比較的短期間で習得できる子供も多いでしょう。


しかし、年齢を重ねていくほど、習得に時間がかかるようになり、大人になってから習得しようとしたら、子供の時の何十倍もの時間がかかる・・・・


なんてケースを想像していただくとイメージしやすいと思います。


つまり、トレーニングを開始するには「至適時期」というものがあり、そこを逃すと対期間で習得できるものがてきなくなる・・・ということがあります。



そして、これは「遅すぎてもだめ」ですが、「早すぎてもだめ」と言われることもあります。


例えば、「筋肉の肥大」を目的として筋トレしようとする場合、子供の頃からそれを目的にしても、年齢的に成長ホルモンの分泌がそれほどでもないので、思ったように肥大することはありません。


しかし、これが高校生くらいになると、トレーニングをすればするほど強くなったり、大きくなったりするくらいの成長スピードがあったりします。


話を戻しますが、「では体幹トレーニングを始める至適時期はあるのか?という問題ですが・・


あるんです!!!(^^)


IMG_3300.JPG



とある研究で、身長の伸び率と、体幹トレーニングを実施した場合の、体幹の筋力の伸びとの相関関係を調べた事例があります。


それによると、体幹の筋力アップが最も著しいのは、


 ※ 身長の伸び率が最も高い時期の少し後


だったそうです。


年齢でいうと、


身長が最も伸びる時期は


・男性は  12.4才


・女性は   10.4才


に対し、上体起こしの発達スピードの最も著しかったのは


・男女共   12.9才


だったそうです。



つまり、中学生くらいから体幹トレーニングを始めておくと、比較的短期間で体幹の筋力の向上が見込めると思っていただければいいと思います。


たた、あくまでこのデータは傾向的なものであって、たとえ大人から体幹トレーニングを始めても十分に筋力は向上します(^^)


もうその時期を外れたから、体幹トレーニングするのやめよ・・・なんて決して思わないでくださいね(^^;


体幹は筋力が向上すると、姿勢の保持を始めとするメリットはたくさんあります(^^)


もちろん見かけでも腹筋が「シックスパック」になっていればかっこいいですよね(^^)


そして比較的体幹の筋肉は、トレーニングの効果が現れやすい場所でもあります。


というのも比較的短期間で、トレーニングできる回数が増えたり、強度を増やしていけたりする部位でもあります。


今日のはあくまでこんなデータもあるんだなくらいの参考程度にとどめておいてくださいね(^^)


ではでは!
posted by てっちゃん at 00:13| 体幹