2017年10月30日

「美味しく食べると実は痩せる!!」について

みなさんこんばんは!



今日は「美味しく食べると実は痩せる!!」について、というテーマでお届けしたいと思います。


ダイエットをしよう!!


でも食事制限しなきゃダメなんだよねー


そこなんとかならないですか?


とか、「食事制限なしでなんとかしたいんですけど」とか・・


これ結構現場で言われます(^^;


気持ちはよくわかりますが(^^;


まあ、食事制限なしでも、有酸素運動や、生活習慣を改めることでもまあなんとかなると言えばなんとかなるのですが・・・


この場合、かなり時間がかかると覚悟した方がいいです!!


しかし、食事の改善をしていただくと、ダイエットというのは、加速度を増して成功していきます。


そしてこの食事に関しててですが、面白いデータがあります。


ダイエット食なんて味気ない食事しなきゃダメなんじゃない?


ダイエットプロテインみたいな一食で全ての栄養素が入っていて、カロリーもコントロールされたものを食べていればいいんでしょ?


とか思われている方も多いと思います。


実際ダイエットプロテインでの「一食置き換えダイエット」はとても効果があると思っています。


一食置き換えというところがポイントで、これなら身体への負担も、精神的な負担も割と少ないでしょう。


また、プロテインなら栄養バランスもある程度計算されているので、変なダイエット(バナナダイエットとかトマトダイエットみたいなやつです)するよりは、よっぽどまともなダイエットだと思います。


しかし、こんなデータもあるのです。


どういうデータかというと、きちんと作られた料理をサービスしてもらいながら食べたグループと、その料理をなんと全てミキサーにかけて、クッキー状にしたものを食べたグループを比較したそうです。


んー、すごいことしますね(^^;


逆にそのクッキー食べてみたいかも(^^;


そして比較した結果、きちんと作られた料理をサービスしてもらいながら食べた方が、エネルギー消費量が1.5倍も高かったそうです。


IMG_3889.JPG



栄養価では測れない「匂い」や「味」、「美味しい」「美味しくない」と言った指標で人間の代謝というのは変化をしていきます。


そして、これは「食事をする環境」にも実は同じことが言えるそうです。


気の合う友人と和気藹々と話しながら楽しくとる食事と、孤食では、楽しみながら食べた方がエネルギー消費は高いのです。


んー、無類の「ボッチ好き」で、一人で食事をとることがほとんどの僕にはちょっと耳の痛い話です(^^;


いつもイマイチ絞りきれないのはこれが原因かしら?(^^;


また、よく「食事をするときはテレビを消して食べる」というしつけをされてきている方も多いと思います。


しかし、一人で食べる場合であれば、あえてテレビをつけて、できるだけ楽しい番組(お笑い番組など)を見ながら食べると、ある程度同じ効果があるそうです。


まあ家族との食事ならともかく、一人で食事を取る場合ならテレビ見ながらもありだと思いますが、いかがでしょうか?


IMG_3890.JPG



食事を「美味しく」「楽しく」食べることは実はダイエットにおいては割と大事な要素ですし、何より人間らしい生活の基盤でもあります。


もちろん、美味しくと言っても高カロリーのものをバンバン食べていいというわけではないですからね!!!


「カロリーコントロール、栄養価のコントロールのされた食事」を、美味しく、楽しく食べるということが大切です!!


よろしければ是非ご参考にしてください(^^)


ではでは!!!

posted by てっちゃん at 00:17| ダイエット