2017年02月13日

これであなたも自宅でライザップ? 糖質制限色々・・

皆さんこんばんは!


毎週日曜日は「ダイエット」をテーマにお届けいたしております。


今日は「これであなたも自宅でライザップ? 糖質制限色々・・」というテーマでお届けしたいと思います!!


今や、知らない人はいないでしょう!!!


ライザップ!!!!!


以前はこのブログでも伏字で書いてましたが、もうめんどくさいのでやめちゃいます(^^;


そして、ライザップでやっているダイエット法も今や広く社会に浸透しました(^^)


これだけ多く通った人がいれば、そりゃネタもばれますよね(^^;


はい極端な低炭水化物ダイエット&筋トレによるダイエットです!!!


よし、じゃあ俺も筋トレして、炭水化物抜くぞ!!!!


と、心に誓った人・・・今や日本中にあふれているのではないでしょうか?


まあ、筋トレはなんとなく、家で腕立てや、腹筋、スクワットしてるし・・・・


そして、炭水化物は、ご飯とパンの主食を抜いているし・・・


大丈夫なんじゃね?


と思われている方も多いと思います。


確かに、この方法でも徹底してやれば相当痩せるでしょう!!


そこは間違いない思います・・・が・・・・


これだけではない、より「完璧にライザップ」を追い求めるためには・・・


さらにこれ以外での糖質カットについて少し学ぶと良いと思いますので、今日はその辺について色々書きたいと思います。


そう、ごはんやパン以外に炭水化物、糖質がどんなものに多く含まれているか?です。


まあ、ラーメン・そば・うどん、いも類に関しては言うに及ばずですが(^^;



例えばこんな食事している方いませんか?


夕食は中華のおかず・・酢豚、八宝菜、青椒肉絲、だけど、ご飯は抜いておかずだけ食べるぜ!!!・・・・と言う方・・・


一見、中華は野菜もたくさん摂れますしいいように思われるかもですが、これらに「とろみ」が加わっている場合は、要注意です。


「とろみ」は、デンプンたっぷりの水溶き片栗粉で作られています。


また、この片栗粉、肉の下ごしらえでも使われています。


また、独特の深い味わいを作るために数々の調味料が使われています。


ケチャップ・オイスターソース・醤油・・そしてスバリ「砂糖」そのものが使われていたり・・


なんだかんだと酢豚1人前で70gもの糖質が含まれていたりするんですよね(^^;


低炭水化物(低糖質)じゃないじゃん・・・・・ってなっちゃいます。


糖質オフ中はおかずのみでも調理法・調味料で糖質が入っているかどうかをチェックするようにしましょう(^^)


別のパターンでは、このようなかたいませんか?


今日の夜ご飯はサラダだけ・・・・よしマカロニサラダにしよう!!・・とか・・


マカロニは原材料は小麦なので立派な炭水化物食品です!!!


もちろんみなさんご存知だと思いますが・・・ポテトサラダも同じですよ!!


立派な炭水化物食品ですからね!!


「サラダ」なんてネーミングに騙されないようにしてくださいね!!!


あとは、まあありがちなのは・・・カレーですか(^^;


みんな大好きカレー・・・
(僕は最近カレー嫌いになりました(^^; これ言うとみんなに驚かれる・・)


カレーのルーには上記に挙げた片栗粉や小麦粉が使われているので、1人前で38gの糖質が入っていて、さらに人参・じゃがいもといったこれまた糖質の多い野菜が入ることが多く・・・


いくらライス小盛りのカレーでも、割と糖質が多くなってしまっていたりします。


でもカレー大好き!!


たまにはカレー食べたい!!!と言う方は・・・


カレーのルーを使わずにサラサラなカレー粉のみで、サラサラなカレーを作ってみてはいかがでしょうか?


入れる野菜もキノコを中心としたキノコカレーで!!!


食物繊維が多く、糖質の少ないカレーの出来上がりになりますよ!!!


最後は焼き鳥・・・・・のタレです。


焼き鳥自体は「皮」以外は高炭水化物低カロリーのお手本のような食材ですが、醤油・みりんを使ったタレは4本で12gほどの糖質を含みます。


これが塩だとその3分の1に減るのですから、低糖質目指しているのならやはり避けられないですね(^^)



あとは、意外と焼き鳥でよく一緒に出てくる「ギンナン」が「隠れ糖質含んでる食品」で、なんとたった1本で8gの糖質を含んでいます。


焼き鳥とくればお酒ですが、ビール・日本酒・・は糖質が多いお酒になります。


ウィスキー・ジン・焼酎のような蒸留酒なら糖質は入っていないので、徹底的に低糖質を目指すのならこの辺も抜かりないようにしてください!!!


主食を制限するのは低炭水化物・低糖質ダイエットのまず基本ですが、他にも糖質を含んでいるものはたくさんあるんだと言うことを理解してダイエットに取り組むようにしましょう(^^)


よろしければご参考にしてください(^^)

ではでは!!!!


今日の日記ブログ
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
今日は・・・やばかった(TT)



はこちらから(^^)
posted by てっちゃん at 00:12| ダイエット